丸顔介護士ヒデのプロフィール

profile

このブログを書いてる人

「どーも、丸顔介護士ヒデです。自己紹介します!」

更新情報をtwitterとfacebookに流しています。
よろしければフォローお願いします!

所有資格と略歴

全くの未経験で介護の仕事を志すにあたって、最低限の知識を得るために資格が必要だと思い、職業訓練で介護職員基礎研修(現:実務者研修)の資格を取得しました。
意外としっかりとしたカリキュラムで、約半年間通いましたね。
介護職員基礎研修

職業訓練に通っていた時は時間に余裕があったので、その時間を使って「福祉住環境コーディネーター2級」「介護事務管理士(R)」の資格を取得しました。
福祉住環境コーディネーター
介護事務管理士

どちらの資格も直接的に今の仕事に役立っているかというとかなり微妙ですが、介護保険の仕組みや基礎的な介護の知識を得ることは出来ましたね。
採用面接の時の合否には、正直ほとんど関係がなかったと思います。

介護士として就職した後、どのようなキャリアプランが考えられるのか。一般的な流れをご紹介します。出世すれば仕事内容も変わり基本的には年収もアップしますが、責任やストレスも増えます。偉くなることだけが正解ではありませんので、自分に合った働き方を見つけたいですね。

介護職員基礎研修での実習では、ユニット型特別養護老人ホーム・デイサービス・訪問介護に行かせてもらいました。
その中で一番ピンときたユニット型特養に就職しました。

3年間の実務経験を積んで介護福祉士の資格を取得。
介護福祉士

介護士4年目からユニットリーダーをしています。

現在は、介護支援専門員(ケアマネージャー)の資格取得を目指して勉強中です。
何とか一発で受かりたいですねー。

その後のキャリアはしっかりと考えていませんが、もしケアマネの資格が取れたら転職も視野に入れて考えていくつもりです。

介護の仕事を始めた理由

僕は、就職しやすそうだからとの理由で介護職を選びました(笑)
全くの異業種からの転職でしたが、周りの人からの「向いてそう」との言葉も後押しになりましたね。

このブログの目的

このブログの目的は、
介護に関係することを出来るだけわかりやすく書くことで自分の介護技術や知識を高めること、介護現場の現状を多くの人に知ってもらうこと
です。
そして、その記事を読んだ在宅で介護をしている人や介護の仕事をしている人が、よりよい介護をするヒントになったら嬉しいですね。

日々の仕事が少しでも楽になるように知識と経験を積み重ねています。

僕は、仕事中いつも「もっと楽できる方法はないか」を考えています。もちろん「仕事をさぼりたい。」ってことではないですよ。で...

介護観、仕事観

growth
こんなことを書くのは何ですが、僕は介護の仕事にやりがいを求めてはいません。
お金を稼ぐために仕事をしています。
だからある意味プロ意識は高いつもりですよ。
自信を持って介護のプロとしての仕事が出来るように心がけています。

お金を稼ぐために仕事をしているので、なるべく楽しく、ストレスなく、身体的にも負担が少なくなるようにしたい。
そのために勉強しています。

最近、少しずつ仕事が楽しくなってきましたね。
ユニットリーダーになって、自分が判断しなきゃいけないことが増えたので、強制的に勉強させられる場面が増えたからですね。
日々、自分が成長しているのを感じます。

その分、責任も感じるので精神的なストレスは増えちゃいましたけどね。
それはまぁしょうがない、役職手当という形でちょっと多めにお給料をもらってるわけですから。

僕が介護の仕事を始めてから約4年がたちます。 僕は、仕事は報酬を得るための手段だと考えていますので、割とドライに日々の業務に取り組んで...

現場だったら極端なノルマなんてないし、ご利用者さんの生活を手伝うだけでお金もらえますからね。
けっこう楽しいですよ、介護。

話題になっている匿名ブログ「保育園落ちた日本死ね!!!」に関連して、Twitterで「#保育士辞めたの私だ」と保育士の待遇改善を求める主張も...
介護職員の給料は本当に低いのか、データをご紹介します。単純に、「介護士の給料を上げろ!」というのではなく、「なぜ介護の仕事は給料が安いのか」を冷静に考えたうえで、給料を上げる方法を考えるべきです。
2015年度の介護職員の月給の平均が28.7万円だったと新聞記事になっていました。 厚生労働省が30日発表した2015年度の介護職員の...
スポンサーリンク
スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする(ご意見・ご感想はTwitter・Facebookからどうぞ)

フォローする