当サイトは5周年を迎えました!これからも介護をする人の力になれるように頑張ります(・∀・)

【2019年度】介護士より安い!?特養で働く施設ケアマネの給料を公開します【随時更新】

丸顔ヒデ
丸顔ヒデ
みんな気になる給料公開!

昨年度は、ケアマネの資格取得からの転職があったりして、大きく環境が変わった年でした。
介護士から施設のケアマネに変わり、当然のことながら待遇も変わりました。

介護士と施設ケアマネの待遇の違いなんかも確認しながら、給料のお話をしていきましょう!

介護の仕事を始めてからの年収の推移

早速ですが、僕が介護の仕事を始めてから現在までの年収の推移と、主な出来事をご紹介します。
介護士の年収の推移
※2012年は、転職のタイミングにより約11ヶ月分の年収です。

主な出来事
2012介護士に転職!
2013
2014
2015介護福祉士取得/ユニットリーダーに昇格/処遇改善手当(月1万2千円増)
2016
2017処遇改善手当(月1万円増)/ケアマネ試験に合格
2018施設ケアマネに転職!/年収ダウン!(笑)

きれいに給料が上がっていますね(・∀・)
我ながら素晴らしい(笑)

介護福祉士の資格取得もありますが、やはり処遇改善手当のアップが大きいと感じています。
みなさんはどうですかね?

介護士とケアマネはどっちが給料が高い?

2018年の統計(賃金構造基本統計調査/厚生労働省)から計算すると、

・介護支援専門員(ケアマネージャー):平均年収385.4万円
・福祉施設介護員:平均年収339.6万円
・ホームヘルパー:平均年収333.3万円

となっています。

ケアマネの方が約45万円も年収が高いですね。
介護支援専門員(ケアマネ)は業務独占資格なので、それも当然かもしれません。
また、平均勤続年数もケアマネの方が長いです。

ただし、介護士の精神的・肉体的な負担はそうとうなので何とも言い難いですね。

丸顔ヒデ
丸顔ヒデ
どちらも経験している身としては、複雑な心境…。

介護業界全体の給料が上がればいいんですけどね!!

【全国平均】介護士とケアマネの年収の推移

過去5年間の年収の推移のグラフです。
ケアマネと介護士の年収の推移

20142015201620172018
介護支援専門員(ケアマネージャー)372.2370.6375.9377.4385.4
福祉施設介護員309.3316.1322.4329.6339.6
ホームヘルパー293.4304.3304.8313.5333.3

こちらも(賃金構造基本統計調査/厚生労働省)からデータを取り出して作成しました。

注目してほしい点は2つ。

①介護業界の給料は上昇傾向
②ケアマネと介護士の給料の差は年々縮小している

特に気になるのは②のケアマネと介護士の給料の差について。

介護支援専門員(ケアマネ)と福祉施設介護員を比較すると、
2014年は62.9万円の差だったのが、2018年には45.8万円の差に縮小しています。

この傾向はさらに進むと予想されます。

介護士には処遇改善加算と夜勤手当がある

僕が介護士からケアマネに転職して、年収が大きくダウンした原因は処遇改善加算と夜勤手当がなくなったことですね。

夜勤手当は、しょうがないにしても、処遇改善加算はつらいなあ。
まあ、処遇改善加算は現場で働く介護士さんの給料を上げるためのものなので、どうしようもないのですが。

丸顔ヒデ
丸顔ヒデ
処遇改善金は、年間で約40万円もらっていました!
それだけで年収40万円ダウンですからね(泣)

2019年10月からの月8万円アップでケアマネの年収を上回る介護士が増える

さらにさらに、2019年10月から特定処遇改善加算が新設されます。

2019年10月からの新たな処遇改善で「誰」の給料が「どのくらい」上がるのか
給料アップの条件に「介護福祉士」の資格があります。介護福祉士は、介護の仕事をするなら必須の資格ですね。新たな加算は事業所の裁量で金額が大きく変わりますので、どういう方針で運用するのかで経営の手腕が問われることになりそうです。

ざっくり説明すると現場で働くリーダークラスの介護士の給料を月8万円アップするというもの。
月8万円って年収96万円アップですからね!

これでケアマネよりも給料の高い介護士がかなり増えると予想されます。

現状では、ケアマネの方が給料が良いですが、いずれは介護士の方が高くなる時代が来るかもしれませんね。

2019年度の給料(介護業界8年目)

さて、前振りが長くなりました。給料公開です。

簡単に現在の僕のプロフィールを紹介すると、

  • ユニット型の特別養護老人ホームにつとめて転職して1年目
  • 前職もユニット型特養で約6年半、介護士をしてました
  • その時に3年ちょっとユニットリーダーをしてました
  • 現在の役職は施設ケアマネジャー
  • 所有資格は、介護支援専門員(ケアマネ)、介護福祉士

↓詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。

丸顔介護士ヒデのプロフィール
ユニット型特別養護老人ホームで働く介護福祉士→施設ケアマネ!所有資格や介護観について紹介しています。

諸手当、待遇について

基本給に加えて、手当としては職務手当、資格手当、住居手当、精進手当が合計で4.8万円と交通費が実費。
あとは超過勤務手当(残業)ですね。

超過勤務は、ばらつきがあって多かったときは月30時間。
現在は、ほぼ0時間で、今後も残業はゼロを目指してます。

サービス残業は毎日30分くらいかな。
なんか定時で帰りにくい雰囲気があるんだよねー。
何とか定時で上がれるように頑張っているところです。

公休は、きっちり休んでます。
休日出勤は、カンファレンスが入ってどうしてもって時だけ。
平均すると月に1回程度かな。

有給は希望通りに使えてるかな。
会議が多くって気持ちよく休める日が少ないけど、自分の仕事は自分でコントロールしやすいので休みは取りやすいです。

丸顔ヒデ
丸顔ヒデ
以上をふまえて下記の金額をご覧ください

4月

総支給額/31.1万円
手取り/26.8万円


まさかの基本給が4,000円アップ!

今月は25時間の超過勤務がありましたので、だいぶ給料がかさ上げされてますね。


来月までは残業が多そうな予感。

丸顔ヒデ
丸顔ヒデ
今年度も頑張りまっす!

5月

総支給額/32.0万円
手取り/27.3万円

今月は30時間の残業代が計上されております。
業務も落ち着いてきたので、来月はゼロになりそうな予感。


少しずつ施設ケアマネの仕事も板についてきたのかも。と感じています。

6月

総支給額/27.4万円
手取り/23.0万円

超過勤務は数時間ほど。
コレが通常のお給料って感じですね。

やーっと業務が落ち着いてきました。

夏の賞与

総支給額/38.2万円
手取り/31.4万円

丸顔ヒデ
丸顔ヒデ
出ました!
夏のボーナス!!

公示されていた基準だと基本給の1.9ヶ月分と、査定で±0.2ヶ月分でした。

が、実際に明細を見ると+0.3ヶ月分でした(・∀・)
いやー、嬉しかったですね。
面談とかはなかったのですが、普段の仕事ぶりを評価してくれたようでテンションが上がりました。

次のボーナスも規定以上の評価をもらえるように頑張ります!

7月

総支給額/26.8万円
手取り/22.4万円

残業なし!(サービス残業はちょこちょこありますが…。)
この金額が今現在の最低限のお給料ですね。

僕は残業をして稼ぐって考えは好きじゃないし、
施設としても残業は推奨していないので、
今後は、ほぼこの金額になりそうです。

さて、当サイトも5周年を迎えました!

これからも、みなさんのお役に立てるような記事を書けるように頑張っていこうと思います!

丸顔ヒデ
丸顔ヒデ
今後ともよろしくお願いします!

おすすめの関連記事

参考 【2018年度】特養勤務、30代男性の介護福祉士(ユニットリーダー)の給料を公開します
参考 なぜ介護の仕事は給料が安いのか。6つの理由と給料を上げるためにやるべきこと
参考 介護士の未来を資格試験と処遇改善から考える【2019年版】
参考 もう悩まない!人事考課での自己評価の書き方と個人目標の設定のコツ
参考 上司からの評価を上げよう!介護職の人事考課(査定)で見られるポイント

タイトルとURLをコピーしました