ニュースの解説・感想

ニュースの解説・感想

大手企業も安泰ではない?介護サービス大手各社の2016年3月期決算からわかること

6月は上場企業の多くが決算を発表する時期ですね。 介護サービス大手の各社からも2016年3月期の決算が発表されました。 介護サービス大手各社が2016年3月期決算を発表した。 最大手のニチイ学館は、介護事業とヘルスケア事業を合わせた売...
2018.07.22
ニュースの解説・感想

介護事業者が定期昇給制度を導入で助成金がもらえる制度では、たいして離職率は改善しないよ

厚生労働省が、介護事業者に対して新しい助成金を創設すると新聞記事になっていました。 介護事業者の定昇導入で助成 厚労省、最大200万円/2016年2月14日 日経新聞朝刊 介護士が不足している大きな要因のひとつである給料が安いという...
2018.07.22
ニュースの解説・感想

介護事業のIT化は、介護職員の負担軽減にはなっても給料は上がらない

介護事業に大手企業が参入し、IT(情報技術)対応や運営の効率化が進むのではないかと新聞記事になっていました。 介護にIT、参入組が新風 損保ジャパンはセンサー導入/2016年2月2日 日経新聞朝刊 介護のIT化が進んで介護職員の仕事...
2018.07.22
ニュースの解説・感想

介護離職ゼロを実現するには介護スタッフの待遇改善が不可欠

安倍晋三首相が掲げた「一億総活躍社会」。 それを実現するための緊急対策が決まったと、2015年11月26日の日経新聞朝刊にトップ記事で載っていました。 保育・介護施設を100万人分増 仕事と両立支援 一億総活躍で政府緊急対策 最低賃金、...
2018.02.27
ニュースの解説・感想

介護職員にとってメリットとなるのか?新3本の矢「介護離職ゼロ」

ニュースで大きく取り上げられている『アベノミクス新3本の矢』。 新たな3本の矢は(1)希望を生み出す強い経済(2)夢を紡ぐ子育て支援(3)安心につながる社会保障――として (1)「GDP600兆円」 (2)「出生率1.8%」 (3)...
2017.03.22
ニュースの解説・感想

なぜ「介護・保育の一体型施設を推進」する必要があるのか

厚生労働省は9月17日に、『高齢者や子どもなどが1つの施設で介護や保育などのサービスを受ける「共生型施設」の普及を促す。』と、新しい福祉サービスの提供方針を発表しました。 「介護・保育の一体型施設を推進 厚労省、ルール検討」/2015年9...
2018.07.05
ニュースの解説・感想

効果あるのかな?2025年問題に備えて介護福祉士の人材バンクを創設

介護業界は継続的に人手不足ですが、2025年に向けてさらに深刻化していく見込みです。 その対策として、離職した看護師や介護福祉士を登録する人材バンクを創設することが、2015年8月29日の日経新聞で一面トップ記事になっていました。 ...
2018.07.05
ニュースの解説・感想

景気がいいと介護事業は赤字になる?「介護業者の経営破たんが最多ペース」な理由

介護事業のお客さんである高齢者の人数が増えているにもかかわらず、介護業者の倒産件数が増えていると新聞記事になっていました。 介護業者の破綻が最多ペース 上期5割増、人件費など経営圧迫/2015年8月14日 日経新聞朝刊 なぜ介護業者...
2016.12.28
ニュースの解説・感想

意外といいかも?介護職員の人材不足を補うために元気な高齢者が介護の仕事をすること

政府は、少子高齢化によって増加し続けている社会保障費を抑制するために、病院のベッド数を削減していく目標をまとめたことが新聞記事になっていました。 また、元気な高齢者を公的な介護サービスの担い手として考えていくことも書かれていました。 ...
ニュースの解説・感想

デイサービスはまだまだ儲けやすいのかな「イオンが介護事業に参入、スーパーに通所施設」

イオンが介護事業に参入するとニュースになっていました。 「イオン 介護参入 スーパーに通所施設 20年度に50カ所」2015年7月19日/日経新聞朝刊1面 総合スーパー「イオン」の中にデイサービス施設を作って運営していくようです...
2018.07.05
スポンサーリンク