【2021年度】介護業界10年目!特養で働く施設ケアマネの給料を公開します【随時更新】

丸顔ヒデ
丸顔ヒデ
みんな大好き給料公開
再開します!

2020年度は、施設長になって年俸制になったり、パワハラ上司にやられて転職したりして給料公開の記事が止まっていました。

特養の施設ケアマネになって状況も落ち着いてきたので、近況報告の日記のつもりで書いていきますね。

介護の仕事を始めてからの年収の推移

2021年現在、介護を仕事にしてから10年目になります。
早いもので気づけばベテランと言われるような経験年数になってきましたね。
大変なことも多かったけど、ここまで続けることができて良かったです。

僕が介護の仕事を始めてから現在までの主な出来事と、年収の推移をご紹介します。

主な出来事
2012ユニット型特養の介護士に転職!
2013
2014
2015介護福祉士取得/ユニットリーダーに昇格/処遇改善手当(月1万2千円増)
2016
2017処遇改善手当(月1万円増)/ケアマネ試験に合格
2018ユニット型特養の施設ケアマネに転職!/年収ダウン!(笑)
2019特定処遇改善手当(月4千円増)
2020施設長に昇格→上司に嫌気がさして施設ケアマネに転職!
丸顔ヒデ
丸顔ヒデ
年収のグラフはこちら!


※2012年は、転職のタイミングにより約11ヶ月分の年収です。

2018年でだいぶダウンしてますね。
これは転職によってボーナスが大幅に減ったのが原因です。
月収はそこまで下がらなかった気がします。

2020年も同様で、転職で冬のボーナスがほとんどなかったので年収がダウンしました。
月収も下がっちゃったかな。

2021年度はどうなるかっていうと、コロナの影響で法人全体の稼働率が落ちているのでボーナスに響きそうです。
特にデイサービスがヤバそう…。
結局ね、全体の利益が大事なんですよね。
ま、自分ができることを頑張るのみです。

2021年度の給料(介護業界10年目)

さて、前振りにもうちょっとお付き合いを。

簡単に現在の僕のプロフィールを紹介すると、

  • 社会福祉法人が運営するユニット型特別養護老人ホームに転職して1年目
  • ただし出戻りなのでトータルでは8年目
  • 現在の役職は施設ケアマネジャー
  • 所有資格は、介護支援専門員(ケアマネ)、介護福祉士
  • 首都圏在住

↓詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。

施設ケアマネの働き方=何でも屋??


肩書は特養の施設ケアマネですが、いろんな仕事が回ってきます(笑)

1ヶ月のうち半分以上は介護士として現場でシフト勤務。
早番、遅番やってます。
夜勤だけは勘弁してほしいとお願いして夜勤には入っていません。

外国人の技能実習生を受け入れている関係で、月3~4回は宿直に入っています。
技能実習生は救急車に乗れないんですよね。

それから、保険者から委嘱されて介護認定審査会委員をやらせてもらっています。
会議は月2回で、それぞれ30名前後の要介護度を決めています。
会議の事前準備で資料を読み込むのが時間かかるんですよね。


直接的には給料に反映されませんが、こういうのを人事考課でアピールできると間接的に給料に反映させられるかもですね。

ということで、どちらかというと余った時間でケアプランを作ってます(笑)
本職はケアマネなんだけどなーってよく言っていますね。
いわゆる何でも屋で、良いように使われてます、はい。

諸手当、待遇について

基本給に加えて、手当としては資格手当、扶養手当、調整手当が合計で4.5万円。
交通費が実費。
宿直手当は回数×6,000円。
あとは超過勤務手当(残業)ですね。

超過勤務は、ほぼ0時間で、今後も残業ゼロを目指してます。

サービス残業もほどんどないかな。
現場は、みんなで協力して定時で上がれるような雰囲気がありますね。
事務所勤務の日でも、終業時間から15~30分程度で上がってます。こっちはちょっと気合が必要です(笑)

公休は、きっちり休んでます。
会議などでの休日出勤もありません。

有給は4月に出たばかりなので使うのはこれからだけど、ある程度は使いやすいです。

不満は、変則勤務手当と処遇改善手当が出てないこと!
法人からしたら
「あんたケアマネでしょ」
ってことなんだろうけど、半分以上は介護士やってますからねぇ。
人事考課の面談の時にでも交渉したいと考えてます。

丸顔ヒデ
丸顔ヒデ
以上をふまえて下記の金額をご覧ください

4月の給与

総支給額/26.9万円
手取り/22.5万円

宿直3回と超過勤務ほんのちょっとでこの金額。
過去を振り返ってみたら4年前の2017年度あたりの水準ですね。
ツラい…。

それでも、転職して心の平穏を取り戻せたので、まぁ良しとしましょう。

5月の給与

総支給額/27.4万円
手取り/22.9万円

宿直4回。
宿直は、業務量少ないし寝れる時間もあるんだけど、やっぱり深い眠りにはならないのでしんどさは残ります。
ただ夜勤ほどの疲労とストレスはないので、コスパは悪くないかな。

超過勤務は、なんとゼロ。
サービス残業もほとんどなくってありがたい限りです。

そして、大ショックだったのが↓こちら。

いくらコロナで稼働率が落ちて大変だったとはいえ、昇給0円はツラい。
未来に希望がもてないよ(-_-;)

6月の給与

総支給額/27.2万円
手取り/22.8万円

先月とほぼ一緒ですね。
宿直3回、超過勤務は2時間ちょいって感じです。

他施設のヘルプに行きました!

これは人事考課でアピールするしかないですね。

さあもうすぐボーナス!
コロナで大きく稼働率が落ちてるので、収益は確実に低下しています。
その中で、法人はどんな判断をするのか…。
期待しないで待ちたいと思います。

おすすめの関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました