【2018年度】特養勤務、30代男性の介護福祉士(ユニットリーダー)の給料を公開します【随時更新】

2018年度の給料

丸顔ヒデ
2018年度も、僕が実際にもらっている給料を公開しちゃいます!

前年度までの僕の給料や、その他のいろいろな介護職の給料を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

参考 特養勤務、30代男性の介護福祉士(ユニットリーダー)の給料を公開します【2017年度】
参考 待遇は改善されるのか?現役介護福祉士の給料・年収公開!【2016年度】
参考 本当に安い?現役介護福祉士の給料・年収公開!【2015年度】
参考 うわっ…僕の年収、低すぎ…?介護職の給料2014年度
参考 本当に安い?介護職の給料を徹底調査

簡単に現在の僕のプロフィールを紹介すると、

  • ユニット型の特別養護老人ホームに勤めて7年目の介護士。
  • 所有資格は介護福祉士。
  • 役職はユニットリーダー4年目。

↓詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。

ユニット型特別養護老人ホームで働く介護福祉士。所有資格や介護観について紹介しています。

諸手当、待遇について

諸手当、待遇は昨年度とほぼ一緒ですね。
基本給が4,500円アップ。介護福祉士の資格手当が1,000円アップしました。

特に施設からはアナウンスがなかったんだけど、なんで資格手当が上がったんだろうな。
せっかく良いことなんだから宣伝すればいいのに。

諸手当

基本給に加えて、手当としては変則勤務手当、資格手当、住居手当、精進手当、役職手当が合計で3.2万円と交通費が実費。
あとは超過勤務手当(残業)と夜勤手当(1回/0.5万円)ですね。

超過勤務は、月に10時間前後。
ユニットリーダーになって、雑務と会議が増えました。
夜勤は、月に5~6回ぐらいです。

待遇

サービス残業はほとんどしていません。
休日は月/9日間きっちり休んでます。休日出勤は、人員不足でうまく勤務が組めなくって会議や委員会のために月に1回程度ありますね。
有給は年間で10日ぐらいは使えてるかな。
なかなか全部は消化できる雰囲気じゃないのが現状ですが、その雰囲気に負けず使っています(笑)

これらをふまえて下記の金額をご覧ください。

2018年の給料(介護士7年目)

4月

総支給額/27.9万円
手取り/22.1万円

新年度、今回もユニットの異動がありました。
すでに上司には7月末での退職の意向を伝えているので、それを見越しての異動ですね。
まあ、本来はこちらがそこまで気を使う必要もないんだけど、狭い業界だし、有給も全て消化したいので正直に現状を伝えました。

給料については、超過勤務が3時間と久しぶりの少なさでした。
前年度は10時間を超えることが多かったですからねー。
その代わりと言っては何ですが、夜勤が6回…。
早く夜勤ができる人を育てないと、自分が抜けた後どうなっちゃうんだろ。

現在、絶賛転職活動中でーす。

5月

総支給額/28.2万円
手取り/22.5万円

勤務は落ち着いてきましたが、やっぱり夜勤がしんどい。
今月も6回。
夜勤は月に4回くらいが限界ですね。

1月からずーっと月に3日程度公休を使ってケアマネの研修に行ってるので、なおさら体力の回復が追い付かない。

先日、ケアマネ研修は何とか修了!
登録の申請中で、1ヶ月くらいで完了する予定。
長かった~。

そして…

次の職場が決まりました~(・∀・)

今は週休消化中で、のんびりと体調を整えながら転職について記事にまとめています。

おすすめの関連記事

参考 特養勤務、30代男性の介護福祉士(ユニットリーダー)の給料を公開します【2017年度】
参考 待遇は改善されるのか?現役介護福祉士の給料・年収公開!【2016年度】
参考 本当に安い?現役介護福祉士の給料・年収公開!【2015年度】
参考 うわっ…僕の年収、低すぎ…?介護職の給料2014年度
参考 本当に安い?介護職の給料を徹底調査

スポンサーリンク
スポンサード リンク
スポンサード リンク

シェアする(ご意見・ご感想はTwitter・Facebookからどうぞ)

フォローする

この記事を書いた人
ヒデ(@marukaigo)
30代、男性
ユニット型特養で働いてる介護福祉士
介護業界6年目、ユニットリーダーやってます
もう少し詳しいプロフィール

介護士の転職サイト比較ランキング トップ5

当サイト管理人「丸顔介護士ヒデ」が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介!
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

1位スマイルSUPPORT介護
有資格者向けのハイクラス求人多数!
2位かいご畑
未経験でも働きながら資格が取れる!
3位介護者求人の【MedFit】
高待遇な医療系の求人に強い!
4位ベネッセの介護士お仕事サポート
5位介護のお仕事

もっと詳しく知りたい方は「徹底比較、おすすめの介護専門の求人・転職サイトはこれだ!」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

介護の転職活動のコツに戻る
トップページに戻る