介護業界が人手不足な3つの理由

ヒトデ
僕が、未経験で介護業界を選んだ理由の一つとして介護業界が人手不足だからということがあります。
単純に転職しやすいというメリットがあったからですね。

そして、その状況はしばらく続くことは誰の目にも明らかだったので、もし就職した所が自分に合わなかったら再転職もしやすいだろうと考えました。

では、なぜ介護業界は人手不足なのでしょうか。
当然のことばかりかもしれませんが、その理由を少し掘り下げて考えてみたいと思います。

なぜ介護業界は人手不足なのか

細かいことは抜きにして、以下の3つが「なぜ介護業界は人手不足なのか」の主な理由です。

  • 要介護者の人数が増加し続けている
  • 介護職員の給料が安い
  • 仕事内容がキツイ

要介護者の人数が増加し続けている

介護業界が人手不足な一番の理由は、要介護者の増加です。

高齢化の推移
日本の人口の推移と今後の予想を表したグラフ↑を見ればわかるように、2040年頃まで65歳以上の人口が増え続けています。
そうなってくると単純に介護が必要な人が増えますので、それに合わせて介護業界も拡大して、そこで働く介護職員も必要になってきますよね。

また、副次的な理由として、核家族化や働く女性の増加によって在宅で介護をできる人が昔よりも減ってきているので、それも介護サービスの需要が増える要因となっています。
この点は、介護サービスを充実させて介護離職を減らそうという安倍内閣の3本の矢の1つである「介護離職ゼロ」にも関連してきますね。

介護職員にとってメリットとなるのか?新3本の矢「介護離職ゼロ」
ニュースで大きく取り上げられている『アベノミクス新3本の矢』。 新たな3本の矢は(1)希望を生み出す強い経済(2)夢を紡ぐ子育て支援(3)安心につながる社会保障――として (1)「GDP600兆円」 (2)「出生率1.8%」 (3)...

介護職員の給料が安い

一般的な需要と供給で考えるなら、介護職員を集めるには給料を上げる必要がありますが、現実にはそうはなっていません。


介護の仕事は社会福祉の役割もありますから、国が需要と供給をコントロールしています。
いちおう介護職員の給料を上げようとはしていますが、大きな効果はまだ出ていませんね。

賃上げの効果あり?前年比1.3万円増で2015年度の介護職員の月給が平均28.7万円は本当なのか
2015年度の介護職員の月給の平均が28.7万円だったと新聞記事になっていました。 厚生労働省が30日発表した2015年度の介護職員の賃金調査によると、平均月給は28.7万円と回答者の前年実績より1.3万円上がった。 それでも全産業...
2017年4月から介護職員の給料が月額1万円アップ!?さらなる処遇改善の実現へ
2017年4月から介護士の給料が月額1万円アップ?!2017年現在の処遇改善加算は、最高で月額2万7千円。それを、新たな区分を作って1万円増額されます。これで実際に介護職員の給料は上がるのでしょうか。

仕事内容がキツイ

介護者による事件や事故がたびたびニュースになっています。
それだけ大変なんですよね、介護って。

介護の仕事は人を相手にするサービス業ですから、対人関係のストレスがキツイことが多いですね。

まあ、何がキツイと感じるかは人それぞれですけどね。
僕は今のところ介護は楽な仕事だなーって思いながらやってます。

介護の仕事の良い所、悪い所、大変なこと、そうでもないこと
世間では、介護の仕事は3K(きつい、汚い、危険)と言われています。実際はどうなのか、ユニット型特別養護老人ホームで働く現役の介護士が日々の勤務で感じるままに書いています。

いつまで介護業界の人手不足は続くのか

当たり前ですが、これらの問題が解決すれば人手不足は解消されます。
特に人口の問題については、だいたいの予測がつきますのでもう一度グラフを見てみましょう。
高齢化の推移
2040年頃までは高齢者の人数が増加していきますので、それまでは介護の人手不足は解消しにくいでしょうね。
その時点で給料が他の仕事よりも上がっていれば、介護士不足で悩むことは無くなっているかもしれません。

現時点では、ちょっと想像ができないですけどね。

まとめ

「いつまで介護業界の人手不足は続くのか」を考えることで、介護業界の先行きを推測することができます。
まだまだ人手不足は続きそうなので、冒頭にも書いた転職がしやすいメリットを活かしてステップアップしていきたいですね。

おすすめの関連記事

なぜ介護の仕事は給料が安いのか。6つの理由と給料を上げるためにやるべきこと
介護職員の給料は本当に低いのか、データをご紹介します。単純に、「介護士の給料を上げろ!」というのではなく、「なぜ介護の仕事は給料が安いのか」を冷静に考えたうえで、給料を上げる方法を考えるべきですね。
徹底比較、おすすめの介護専門の求人・転職サイトはこれだ!
介護業界でより良い給料や待遇を得るために転職したい人にオススメなのが介護専門の転職サイトです。転職サイトを活用して理想の職場を見つけましょう!
転職
スポンサーリンク
記事がお役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです!
介護の情報発信中!丸顔介護士ヒデをフォローする
この記事を書いた人
丸顔介護士ヒデ

30代、男性
ユニット型特養7年目(2施設合算)の介護福祉士、現在は施設ケアマネ1年生!元ユニットリーダーです。
もう少し詳しいプロフィール

介護の情報発信中!丸顔介護士ヒデをフォローする
この記事や当サイトへのご意見やご感想、介護に関する相談や質問などはフォーラム(掲示板)からどうぞ。
丸顔介護士ヒデのステップアップかいご

介護士の転職サイト比較ランキング トップ5

当サイト管理人「丸顔介護士ヒデ」が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介!
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

1位スマイルSUPPORT介護
有資格者向けのハイクラス求人多数!
2位かいご畑
未経験でも働きながら資格が取れる!
3位介護者求人の【MedFit】
高待遇な医療系の求人に強い!
4位ベネッセの介護士お仕事サポート
5位介護のお仕事

もっと詳しく知りたい方は「徹底比較、おすすめの介護専門の求人・転職サイトはこれだ!」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

介護の転職活動のコツに戻る
トップページに戻る

タイトルとURLをコピーしました